読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C88ゲームソフト感想 箱庭の彼女 C88版

ふりかけ屋さんの箱庭の彼女 C88版の感想です。

v0.1.1でプレイ、Oculus Rift持ってないのでVRモードは未確認です。 ゲームパッド(Logicool F510, Xinput)でプレイして、エンディングまでを2周ぐらいやりました。

以下、箇条書きで

  • 解像度設定が欲しい(可能な範囲で最大のウィンドウに自動設定される? 少しはみ出てAlt+F4で落とすしかなくなるけど)
  • 画面が全体的に暗いのは雰囲気があるが、障害物やアイテムなども見えにくい。
    • インタラクションできるオブジェクトに誘導するUIが欲しい(ドア・アイテム・キーを解除するコントロールパネル?みたいなのとか)
  • 自キャラが画面外に出た時にフォローするUIが欲しい
    • フロアごとに視点固定で照準を動かすので、遠いところが狙いにくいのが理不尽に感じる(VRモードだと違う感じ方になるのかな?)
  • 銃構えの切り替えがYボタンなので照準を動かしながら攻撃に移行できない(LB,LT辺りが適切?)
    • いっそラジコン操作でステルスゲーにするぐらい振り切ってもいいかもしれない。
    • 戦闘がひたすら時間止めてボコボコにするか避けまくってポチポチ撃つ以外(キャラクターの動いても照準がそのままなので避けたあと当てやすい)にもバリエーションが欲しい

以上です。